ストレスのない環境

シングルマザーの育児は、初めての子育ての場合、慣れないことの連続で何かとストレスが溜まりがちですが、子どもにとっても、初めての経験はストレスを生む原因となることが多いです。中学受験を子どもに受けさせる場合は、小学生のうちから高度な勉強と試験勉強を行わなければならず、それが大きなストレスの元となることが多いので、少しでも合格に近づくためにも、ストレスのない環境を作れるよう、子どもをサポートしてあげましょう。

子どものストレスを晴らすには、まず自分の経験を通して、受験勉強の仕方を教えていきましょう。初めての経験の連続でストレスが溜まるのであれば、何も分からない状況を改善していくことで、ストレスを生む原因を把握して取り除くことが出来るようになります。勉強が分からなくてストレスが溜まっているなら、分からないところをしっかり指導することが出来れば、ストレスを溜めにくい状態に改善することが出来ます。

ストレスのない環境作りは正直言って困難ですが、ストレスを解消できるきっかけを作るのは比較的簡単です。勉強が行き詰まってストレスを感じているなら、たまには休みの時間を作って、思い切り子どもを遊ばせるなど、ガス抜きの機会を用意してあげましょう。勉強時間は短くなりますが、ストレスを溜め続けるよりも、遥かに精神的な負担が減り、継からの勉強にもより力が入るようになるでしょう。